結婚活動

婚活パーティーとは

このエントリーをはてなブックマークに追加 

婚活パーティー 体験談

昨今、婚活ブームになっていますね。
婚活手段はいくつもあり、婚活パーティーもその一つです。

 

昔はお見合い結婚も多かったようですが、婚活パーティーは現代版のお見合いといった感じですね。

 

合コンも近い部分もありますが、結婚への意識が高い人が参加している事は少なく、友人の繋がりを広げたい、飲み友を増やしたい、恋人探しといった感じです。

 

婚活は字のごとく「結婚活動」ですから、真剣交際、結婚を考えている方しか参加しません。しかし、婚活パーティーといっても、特別正装して、かしこまった雰囲気で行われるわけではありません。

 

 

感覚としては合コンに近い部分があります。
気の合うパートナーを見つける場ですからね。
しかし、お互い結婚を意識してのパートナー探しという点が合コンとは異なります。

 

 

最近では、婚活はドラマになったりバラエティになったりするほど話題になっています。
月9でも結婚相談所をテーマとなったドラマがありましたよね。

 

 

なぜ、最近になって婚活が増えたのでしょうか。
これは現代の背景に大きく関わっている気がします。
今は男性だけでなく女性も社会に大きく進出しています。

 

 

以前の時代では男性が働き、女性が家を守る。
これが普通である!というのが現代では大きく異なります。
男性も女性も働き、家事をし、料理をするのです。

 

 

仕事に生きがいを感じて没頭してしまうと、
仕事が楽しくて異性への興味が薄くなります。
職場によっては同性ばかりで出会いが少ないということもあるでしょう。
そうこうやっているうちに…気がつくと適齢期を過ぎていた、なんてパターンが多いです。

 

 

仕事が忙しくて、さらに出会いが少ない。
そうなると、婚活しなければ結婚する事が難しくなります。
そういった背景もあり、婚活パーティーがブームになっています。

 

 

参加してみると分かりますが、婚活パーティーで多いのは30代〜40代です。
アラサー婚活、アラフォー婚活ブームの背景には、
こういった仕事や家事に対する価値観の変化があるのでしょう。

 

 

晩婚化が加速して、以前のように20代で結婚する人が減ってきています。
30代で結婚をしていなくて彼女もいない男性が7割という驚愕のデータもあります。
自分で行動しないと結婚できない時代です。

 

 

少子化問題に関しても同様の事が言えます。
結婚する人が減った、結婚の高齢化が少子化に繋がっているとも考えられます。

 

 

出会いが少ないなら自分で出会いを見つける行動をしましょう。
婚活パーティーだけでなく、ネット婚活や結婚相談所なども活用しましょう。

 

 

ネット婚活や結婚相談所は晩婚化の現代でも、
多くのカップル、夫婦を作り出し続けています。
本当に結婚したい方や真剣なパートナー探しをしている方は、
婚活パーティー、結婚相談所、ネット婚活などで結婚活動をしています。

 

婚活している方必見!婚活を成功させるポイントとは?

本気で結婚したい!真剣にパートナーと出会いたい!
そう思っているなら、成功する方法で婚活をする事をオススメします。

 

→ 婚活を成功させるポイントはコチラ

このエントリーをはてなブックマークに追加