結婚活動

婚活とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

婚活とは、「結婚相手を探す結婚活動」のことです。
真剣に結婚することを望む人が、結婚相手を探すために行う活動全般を「婚活」と呼びます。

 

婚活がブームになっている背景には、仕事の忙しくて恋愛ができない、職場やプライベートでの出会いの少なさ、結婚相手に求める理想の高さなどの事情があると言われています。

 

最近では、結婚するためには自らが積極的に結婚活動、婚活をしなければならない時代になったという認識も広がっています。「草食系」といわれる人が多くなってきており、恋愛や結婚に対して奥手だったり面倒という人が多いのも出会いが少ない理由かもしれません。

 

 

婚活の定義は、結婚相談所やネット婚活サイト(結婚情報サービス)、お見合いパーティーが一般的です。他にも、合コンや地方自治体規模で行われている街コン、自分を磨くこと(エステ・料理教室)なども、婚活に含まれます。

 

 

合コンや雑誌やテレビで話題の街コンを、婚活として参加している方も多いですが、実際のところ婚活目的で合コンや街コンに参加している人ばかりではありませんので、結婚相手や真剣交際をしたいと思える異性と出会うのは難しいでしょう。参加している方の目的がバラバラですので、「理想の結婚相手」を見つけるのは容易ではありません。

 

 

本気で結婚したい!と考えている人の婚活が、合コンだけではどうしても結婚できる確率や理想のパートナーと出会う確率は低くなります。もし、あなたが理想の相手と出会い、結婚して幸せな家庭を築くために婚活をしているのであれば、結婚したい人同士が積極的に出会える場に参加する事が重要です。

 

次の記事→ 【結婚相談所で婚活する理由】


このエントリーをはてなブックマークに追加